Harehareとは

Harehareとは、ガラスを超える透明度を有し、割れることがない、ガラスに代わる純国産の新素材ブランドです。

クリスタルやガラスの美しさはそのままに、ガラスのデメリットを克服した特殊な熱硬化性樹脂を用いて、これまでにないシャンデリアやオリジナル商品を生み出すブランドがHarehareです。

Harehareとはイメージ

Harehare -4つの特徴-

特徴その1

ガラスを超えた透明度

Harehareは、ガラスの透明度を屈折率で超えました。

これに光を当てることで輝きをます、ガラス独特の繊細なフォルムの再現を施し、光を当てるとクリスタルのように反射し美しく輝きます。

特徴その2

プラスチックのように変色しない

プラスチックは、数ヶ月間、紫外線を受けると黄色く変色する「黄変」が発生します。

しかしHarehareは、紫外線10年分を受けてもほとんど黄変することなく、綺麗な状態でご利用いただけます。

特徴その3

ガラスに無い、高い安全性

Harehareはプラスチックのように軟らかく、割れたり折れたりすることがありません。

さらにガラスの半分の重さのため、持ち運びや、取り付けの負担も軽減。落下した際も破損しないため、これまでのガラス製品と比較し、高い安全性を誇ります。

特徴その4

優れた応用性

ガラスは高温で造形するため、紙や布などと組み合わせるデザインができませんでした。

一方、Harehareは約60℃の環境下で造形されるため、紙・布などあらゆる素材と組み合わせられる高い応用性があり、デザインの可能性は無限大です。